川原尚行医師の妻と息子は?家族や出身大学と高校を調べてみました!

2019年4月16日

スーダン

こんにちは。

今日も快晴の熊本市です。

わたしの知り合いの息子さんが医師なんですが、若いからか仕事の忙しさがすごいんです。

しょっちゅう泊まりの当直をされています。

大学の医学部時代も勉強がものすごく大変だったようなんですけど、お医者さんになってからも相変わらず自分の時間がないほど頑張っています。

今回紹介するのは川原尚行(かわはらなおゆき)さん。

医師です。

今現在の年齢は51歳。

特定非営利活動法人

特定非営利活動法人ロシナンテス(Rocinantes)の理事長をされています。

また、東アフリカのスーダンで貧しい方々の命を救うべく頑張られているんです。

世界で活躍されているこういうお医者さんってすごく興味があります。

もともと健康系の話題に興味があるんですが、医師や管理栄養士にも同じく関心があるんです。
そんなわけで今回は医師の川原尚行さんの妻や息子さんなどの家族、出身大学や高校などの学歴をメインに解説します。

その他に経歴やプロフィールもチェックしていきます。

ひとつ気になるのはなぜスーダンで働かれているのかということです。

はっきり言って環境的にはものすごく過酷なところなのに・・・。

しかも、家族を残して単身で行ってしまうなんて!

そんなことも調べてみました。

【スポンサー リンク】

川原尚行医師の妻と息子と家族

結婚

川原尚行医師はご結婚されており家族がいます。

妻の名前は佳代さんといい、高校の同級生です。

ラグビー部のマネージャーをされていました。

広島大学に進学されたので川原尚行さんとは遠距離恋愛だったんです。

今現在は福岡県の北九州市で小学校の先生をされているようです。

子供さんは3人います。

息子さん1人に娘さんが2人です。

息子さんは父親である川原尚行さんの母校を卒業されています。

高校も父親と同じ学校で、しかもラグビー部所属というところも同じです。

高校卒業後は慶應義塾大学に進学されました。

お父さんのいるスーダンを何回か訪問されているようです。

娘さんについてはほとんど情報がありません。

Facebookの2013年の投稿に大学に合格されたことが書かれていました。

長女の方か次女かは不明ですが。

以上、川原尚行さんの家族についてでした。

【スポンサー リンク】

出身大学と高校

学歴

出身大学は九州大学医学部で、出身高校は福岡県立小倉高等学校です。

さすがの学歴ですね。

高校だけでなく大学時代もラグビー部に所属され、そのどちらでもキャプテンを務められました。

息子さんも小倉高校出身で父親と同じくラグビー部に所属されていました。

親子とも九州男児でラガーマンだったんです。

経歴

経歴

九大医学部卒業後に九州大学第二外科に入局されます。

その後、九州大学臨床大学院を修了され博士号を取得されました。

そして、外務省に入省され在タンザニア日本大使館に医務官兼二等書記官として勤務されました。

その後はロンドン大学で熱帯医学を学ばれ、在スーダン日本大使館に医務官兼一等書記官として勤務されました。

2005年に辞職された後、スーダンでの活動を始められました。

翌年2006年にスーダンでNPO法人「ロシナンテス」を設立し、さらに国際NGO「ロシナンテス・スーダン」を設立されました。

以上が経歴ですが、概略です。

もっと詳しく知りたいかたはwikiなどがあるのでそちらを参考にされるといいですよ。

ロシナンテスとは?

ドン・キホーテ

川原尚行さんは特定非営利活動法人ロシナンテスの理事長 兼 スーダン事業現地代表を務められています。

「ロシナンテス」とは、小説のドン・キホーテに登場するドン・キホーテの乗る痩せ馬のロシナンテに由来しています。

ロシナンテスとは、スーダンの地域社会の発展を目指した活動です。

将来的にはスーダンに関係する国々にも活動を広げていく予定です。

哲学や活動理念に関してはロシナンテスのホームページに詳しく記載されています。

気になるのはなんでスーダンなのかということです。

スーダン日本大使館の医務官として赴任されたわけなんですが、当時の日本政府はスーダンへの援助を停止していたんです。

内戦中でしたから。

それで、スーダンの患者さんなどが目の前で苦しんでいるにもかかわらず助けてやることが許されなかったんです。

結局はこの後に外務省を辞めてしまうことになります。

そして、スーダンで医療支援を開始されました。

これがロシナンテスの活動が始まったきっかけでした。

外務省を辞めるという決意をされた時にひとつの問題がありました。

それが家族です。

当時、妻と12歳、10歳、2歳の3人の子供さんがいました。

外務省を辞めた後に妻と子供3人を日本に残しスーダンへと出発されました。

無収入となりましたが、奥さんは自分の勤め先を見つけ、高校時代のラグビー部の仲間の方々がいろいろと助けてくれたようです。

そして今現在の川原尚行医師がいるんです。

プロフィール

プロフィール

最後にプロフィールを紹介します。

名前:川原尚行(かわはらなおゆき)

生年月日:1965年9月23日 今現在の年齢は51歳

出身地:福岡県北九州市八幡東区

血液型:B型

出身高校:福岡県立小倉高等学校

出身大学:九州大学医学部

講演会等もされています。

ロシナンテスのホームページに依頼のフォームがあります。

その他にメールマガジンもあります。

【スポンサー リンク】
関連コンテンツ

ひと

Posted by Mg(OH)2